スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
オタクとは・・・
さてさて・・・

再び

つーか

久々にやってまいりましたこのコーナー

またしても錬空がお送りしております


とかまぁ

そんなことはさておき

やはりアレですよ

オタクとは何か

オタクの基準とは

真のオタクになるためには

この辺の話題は

非常にいじりがいが・・・

語りがいがありますね

まぁ、ぶっちゃけ

適当にそれっぽいこととかそうでないことを

言いたい放題してるだけですが

とか、そんな感じで

最近、思うオタクについて


オタクとは・・・

これについて語ることは非常に興味深いことであり

また、結論が出難いものであろう

しかし、

結論は出なくとも

それに至るまでに明らかになることは多くあるはずだ

例えば

オタクの最低条件とは

萌える心があることである

これは、以前にも述べたものである

また、オタクのあるべき姿についても

言えることがある

コレクター的要素を持ち合わせていること

この言い方は少々敷居が高いものになってしまうが

基本的な心の持ちようとして

自分のオタクモノを大切に扱おう

そして、他人のオタクモノも丁寧に扱おう

ということである

これは、正直言って

一般常識と同じではあるが

オタクであるならば

より一般人以上にこれに気をつけなければならない

いや、むしろ

気をつけるのではなく

自然と出来る必要があるだろう

人のものを壊す

人のものを汚す

そして、人の趣向を蔑む

このようなことはもってのほかである

借りた側の感覚ではなく

貸した側の感覚

作り手側の感覚でモノを扱わなければならない

人のものを借りる時は出来るだけ丁寧に

人のオタクモノを見る時は出来る限り失礼にならないように

この心はオタクにとっては必須であろう

そして、それは他人のものだけでなく自分のオタクモノにも言えるはずだ

オタクという自覚があるならば

オタクモノに対して細心の注意を払えるようになるべきであろう



っていうか

友人に貸したラノベが

無事に帰ってくるかどうかがすごい不安なだけです・・・orz
スポンサーサイト
別窓 | 戯言 | コメント:0 | トラックバック:0
201008282008
<<創作・・・ | 気まぐれ気ままな昨日の明日 | コミケの勢いのまま…>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 気まぐれ気ままな昨日の明日 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。