スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
カラードの「9」

タイトル考えてるときに、

ホワイトグリントのセリフ自体はないんですよねぇと改めて思いました。

フィオナたんしかしゃべってない・・・


ってな感じで、ホワイトグリントです。

制作期間二週間・・・って時点で、個人的にはすごくやり遂げた感があります(マテ

今回は、白いパーツに対してのチッピングと、LED搭載テスト的な感があります。

LEDに関しては思うところがありますが、

チッピングに関しては、なかなか良い感じになったんじゃないかなぁと思っております。

というか、元のキットが良すぎたので、もうなんか・・・ねぇ・・・?(>▽<;;

コトブキヤさん良い仕事してくれました(´▽`)

とまぁ、写真も混ぜつつ・・・
CIMG2801.jpg
CIMG2832.jpg

何気に白い部分の塗装に、やたら苦労しまして、

2,3回塗り直すことに・・・

ホワイトは、なんか色々と苦手です・・・

本体ブラック部分には、メタルブラックにゴールド混ぜてみました

適当にグラデが入って、面白い?色になったように思います。

CIMG2813.jpg



アサルトアーマーの展開と、オーバードブーストの一部展開は可能

ただ、差し替えが非常にメンドイので、今後することがあるかどうかは・・・(;´Д`)

後ろのブースト展開は、スライド時にこすれるので塗装が剥げるのが・・・


CIMG2840.jpg


LEDは、白色を使ってるんですが、ちょっと白すぎましたね

これだったら、青とかのほうが良かったかもしれません・・・

そして、LED搭載のせいで頭部の形状も結構弄ることに。。。

電池パック、スイッチは胴体部分に積んでます。



と、こんな感じです。

久々に、短期間で最後まできっちり作って、

それなりに思い通りの出来になって、今は満足しております。


スポンサーサイト
別窓 | プラモ | コメント:0 | トラックバック:0
201305012312
| 気まぐれ気ままな昨日の明日 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。